×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北九州八幡ロイヤルホテル魅力

ダイワロイヤルホテルズは、1973年(昭和48年)に大和ハウス工業株式会社の100%出資によって設立された大和リゾート株式会社が直営するリゾートホテルブランドです。
今回ご紹介する北九州八幡ロイヤルホテルもダイワロイヤルホテルズの1つです。北九州八幡ロイヤルホテルのアクセスはJRスペースワールド駅下車徒歩2分。北九州都市高速道枝光ランプ車2分でスペースワールドに隣接するオフィシャルホテルです。
サウナ付温泉大浴場「八幡ひまわり温泉」は深夜1:00まで利用できて、スペースワールドでの疲れも癒してくれます!バー『アンシャンテ』でバーテンダーのつくるカクテルと共に夜景を楽しむひと時は旅の大切な想い出に。そして全国初の宇宙をテーマにした客室「宇宙の部屋」子供連の方には大うけ間違いなしです。

「宇宙の部屋」泊まりました

宇宙の部屋◎フリーパスポート付プラン◎に、家族4人で1泊しました。生憎の雨で、遊園地では思うほど遊べなかったのですが、ホテルに戻りお部屋に案内されると、子供達は大変喜んでいました。まずホテルに泊まると言う事が初体験だった子供達はそれだけで大喜び。そして夜になり、天井一面にブラックライトで照らされた星達を見せてあげると、長男は「夢見たい」と感激していました。部屋からは、目の前にスペースワールドが見え、子供たちは大喜びでした。
食事も最高においしかったです。

日本一を目指せ!八幡ロイヤルホテル

私がこの八幡ロイヤルホテルに始めていったのが10年ほど前になります。まだ完成して1年ほどのときに会社の同僚の結婚式がこの八幡ロイヤルホテルでした。大変大きな大広間がありびっくりしたのを思い出します。
このときとからスペースワールド周辺は道路整備や環境整備で見違えるほどきれいな町並みになっています。
八幡ロイヤルホテルもスペースワールドとともに、今後北九州一、九州一のリゾートホテルになってもらいたいと思います。
北九州をふるさとに持つものとして心から応援したいです。